健康的な美人になろう|肝斑はなぜできるのか【原因と対策を学んで美肌を目指す】

原因を見極めよう

大きく分けると目のクマは3種類あります。目の下にある脂肪がふくらんでしまうタイプと、血行不良タイプ、色素沈着タイプです。3種類のクマがそれぞれ組み合わさって複合的に現れてしまう人も多いです。それぞれの特徴と原因を調べて、対策をしていきましょう。

健康的な美人になろう

女の人

日常生活にも気を使おう

睡眠不足やストレスが目のクマとなって出てくることも多いです。慢性的に忙しい生活を送っている人は要注意かもしれません。クマは、健康状態に問題があるときのサインとなる場合もあるのです。

クリニックで治療

目の下に脂肪がある場合は、美容クリニックで脂肪除去をすることが有効になります。レーザーメスを使えば、キズ跡が残ることもなくキレイに施術が可能です。さらに除去した脂肪は、クマの凹んでいる箇所に注入することで、よりきれいな仕上がりを実現できます。

セルフケア

自宅でもできる解消法としては、マッサージが有効です。しかし、クマの原因によっては逆効果の場合もあるため、しっかりと見極めて正しくマッサージを行なうことが肝心です。

病気の可能性も

なかなかクマが改善されない場合は、病気由来のクマという可能性を疑う必要もあるでしょう。一度専門病院を受診することをおすすめします。

質問や悩みにお答えします!

マッサージがいいって本当ですか?

マッサージの効果が見えるのは、血行不良と加齢が原因のクマに限ります。また、間違ったマッサージは目のクマを悪化させてしまうため、注意が必要です。

ツボ押しが効くと聞きましたがどうすればいいですか?

目のまわりにはツボがたくさんあります。軽く押さえることで、眼精疲労に効果があり、クマを解消することが可能です。

ストレッチでも治りますか?

目玉をギョロギョロと動かしたり、まぶたを強く閉じて数秒してから、パッとまぶたを見開いたりするストレッチも効果的だと考えられています。

化粧をしても隠し切れません…

色素沈着によるクマであれば、化粧などで刺激を与えることによって、余計に悪化してしまう恐れがあります。色素沈着に適した美容クリニックの治療を受ければ、改善効果が期待できます。

ふくらんでデコボコしているのですが…

たるみによる目のクマだと思われます。目の下の筋肉を鍛えるようなストレッチを続けてみましょう。解消が難しいようであれば、クリニックで症状を改善する治療がおすすめです。

肌トラブルを解決していきましょう!

女の人

健康的な美人になろう

目のクマがあると印象が良くないですよね。クマを解消したい場合のヒントを探っていきます。

READ MORE
レディ

リフトアップで若々しく

たるみ治療に最適な方法とは何でしょうか。徹底的に調べていきます。

READ MORE
ウーマン

クリニックで治療を始める

大阪には肝斑で悩む人が多いですが、最近ではクリニックの治療で悩みを解消することができるようになっています。

READ MORE
婦人

専用の糸を使って若返る

アンチエイジングには欠かせないたるみ治療の最新情報盛りだくさんでお届けしていきます。

READ MORE
広告募集中